長崎北病院ロビーコンサート

長崎北病院でおこなわれているロビーコンサート情報
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
 
〜歌に包まれた春の夜〜コンサートを終えて

JUGEMテーマ:音楽

 

久しく雨模様だった26日、なんとか雨も上がってくれた春の夜、北病院ではロビーコンサートが開催されました。

Top Photo

今宵は大勢のコンサートファンを前にして、長崎県オペラ協会の皆様によって〜歌に包まれた春の夜〜が繰り広げられました。

午後7時、拍手に迎えられ全出演者が一堂に入場!テノールの加々良弦さんがあいにく出演できなくなり急遽美女のみのコンサートとなりました(^^)/

高原佐喜子さんの進行で、オープニングは木村友美さん、佐々木優依(旧姓下峰さん)のピアノ連弾。楽しくアレンジされた春の調べがメドレーで次から次に!春に包まれて…の開演です!

 ➡クリックで拡大します。

連弾の後はオペラのアリア。篠暁子さんは「妖精ヴィッリ」より「忘れな草」。忘れな草を手に美しい声で恋心を歌い上げる!!

出口綾佳さんはお馴染みの「ジャンニスキッキ」より「私のお父様」。情感たっぷりに素晴らしい歌声!!

木本真唯子さんは「シャモニのリンダ」より「この心の光」を。情熱的な愛の歌。声域が広く高低が激しい曲ながら、流れるように美しい声で歌い上げていく(^^)

いよいよ冨永宏美さんの出番。耳になじんでいる「蝶々夫人」より「ある晴れた日に」。安定感のあるソプラノが会場中に響き渡る!圧巻の歌声に会場からもひときわ大きな拍手が!!!

ソロの最後はいよいよMCの高原佐喜子さんで懐かしい「蘇州夜曲」が会場の皆さんにプレゼントされました。その年代が多い会場の皆さんはもう大満足(^o^)/

後半に入り、出演者全員による合唱の時間。「長崎メドレー」で〜長崎めがね橋〜あっかとばい〜でんでらりゅうば〜長崎は今日も雨だった〜などなどを楽しい合唱曲に編曲し、ゴージャスな女声合唱団による美しいコーラスが繰り広げられる。

次は「日本の唱歌メドレー」。〜花〜荒城の月〜浜辺の歌〜。

そしてこれもおなじみの「坂の上の雲」より「スタンドアローン」を合唱曲で!!それはそれはとてもすばらしい女声合唱団でした(^o^)/

皆さんと一緒にでは、待ってましたとばかりに「おぼろ月夜」を会場全員で大合唱(^^)/

花束贈呈の後のアンコールで「長崎は今日も雨だった」を再び楽しみました!

こうして春の夜、とっても楽しい時間を過ごすことができました(^o^)