長崎北病院ロビーコンサート

長崎北病院でおこなわれているロビーコンサート情報
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
 
9月のロビーコンサートを終えて

JUGEMテーマ:音楽

 朝夕がめっきり涼しくなりちゃんと秋が来ているなと感じますね。そんな9月26日夕刻、音楽の秋シリーズ第一弾ロビーコンサートが開催されました。

 題して『音楽の秋・ハープがやってきた』!お客様は佐世保市から駆けつけて頂いたハープ奏者の蓮田美和さん!第1部はハープソロコーナー。身体よりずっと大きく高さ180cmもあるとのこと!!オープニング曲はマルチェロ・マストロヤンニとソフィア・ローレンが主演した名作映画「ひまわり」のテーマ。もの悲しく美しいあの調べがハープから流れ出し会場を包んでいく・・。なんて優美な音色でしょう・・(^^)

 つづいてアニメ”ハウルの動く城”より「世界の約束」を演奏♬

 ハープソロの最後の曲は「The Nearby Landscape」・・・近所の風景・・。情緒豊かな風景を沢山の弦が優しく紡いでいく♫

 めったに見れないハープ演奏が終わり、つづいて第2部。第2部は予告プログラム「ふたりのテノールの世界」の出演者テノールの森山達郎さんが急なご都合で今回出演見送りになり、急遽「テノールとソプラノの世界」に変更となりました。テノールの加々良弦さんと、なんとソプラノの富永宏美さんにおいで頂きました(^^)

 加々良弦さんはテノールソロで日本の歌「花」そして「納涼」を歌う。これらの曲は滝廉太郎作曲の組曲「四季」の中の2曲とのこと。若くして逝ってしまった滝廉太郎は思えばなんと愛唱され続けてきた多くの唱歌を始め、多くの名曲を残している。この素晴らしい日本の歌を、加々良さんが浪々と歌い上げる(^^)

 急遽おいで頂いた歌姫富永宏美さんの出番!!石川啄木作詞、越谷達之助作曲の名曲「初恋」を歌う。つづいて富永さんのトークによると「歌い出しのメロディーが"初恋"と同じなんです」というのはお馴染みの日本歌曲「落葉松」。素晴らしいソプラノで歌い上げていく!(ホントだ、出だし!)

 つづいてお待ちかねのロビー合唱団は今宵は平和の歌「長崎の鐘」を!!会場の皆さん得意曲とあって(笑)大大合唱!!!

つづいてここからクラシック、テノールソロでシュトラウスの歌曲「献呈」。圧倒的な声量で会場を唸らせる(^^)/

 ソプラノソロはマスカーニの「アヴェ・マリア」。澄み切った歌声が会場に染み渡る!!

 最後の曲は、伴奏にハープも加わって二人で「ピエ・イエズ」を熱唱!!会場は盛り上がりっぱなし(^^)/

 花束贈呈の後、アンコールでは「オー・ソレ・ミオ」を。テノールの名曲と思いきや、ソプラノの永富さんが乱入(爆笑)!!ついにはソプラノとテノールのデュエットいや”大合唱!”と言えるような、吹き抜けのロビーが震えるような大声量での「オー・ソレ・ミオ」!!会場はもう最高潮!!楽しいアンコール曲に拍手が鳴り止まないのでした(^o^)

蓮田さん、加々良さん、富永さん、そしてピアニストの森美春さん!ありがとうございました!!