長崎北病院ロビーコンサート

長崎北病院でおこなわれているロビーコンサート情報
<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
 
11月のロビーコンサートを終えて

JUGEMテーマ:音楽

秋も深まってきた11月28日、北病院では第297回ロビーコンサート、音楽の秋シリーズ『秋の宵、弦楽四重奏とソプラノの夕べ』が盛会の内に開催されました!!

 まず拍手に迎えられ登場したのは、長崎OMURA室内合奏団のメンバー、ヴァイオリンの菅家恭子さん、川口千穂さん、ヴィオラの齊藤亨さん、そしてチェロの下田直子さんで構成する弦楽四重奏の皆さん(^^) 

 世界の音楽巡りのテーマによるオープニング曲は「80日間世界一周」。流れるような軽快な演奏!すてきなピッチカートも弾ける!! い〜い(^^)/ 「愛の賛歌」(フランス)、切れのよいタンゴ「ラ・クンパルシータ」(アルゼンチン)と続く!!

次はアメリカに渡って、「ワルツィング・キャット(踊る仔猫)」!軽快なテンポの間に仔猫の鳴き声や、跳び回る足音などが弦楽四重奏で表現されてとっても可愛い曲(^^) 最後に飛び出した齊藤さんの「ワンワンワン!」(^^) は、実際の曲の中でも犬の声が入ってるのですねぇ(^o^)/

 世界巡りは日本に帰ってきて演奏されたのは美空ひばりの名曲「愛燦々」!!

 そしてなんと最後は長崎へ!!葉加瀬太郎氏が作曲した世界新三大夜景のテーマ曲「長崎夜曲」が演奏される!!会場からは大きな拍手が(^^)

 さて、弦楽四重奏の後はあでやかなドレスをまとったソプラノ福地友子さん、そしてピアノの森裕子さんが登場、ホールの雰囲気が一変(^^) 最初の曲は日本の歌から「冬の夜」、癒やされます!続いて磯部俶作曲の「遙かな友に」。静かな美しい歌!

 そしていよいよソプラノの真髄。レハールの喜歌劇”バガニーニ”より「愛は地上の天国」を歌い上げる!!

 そしても1曲、齊藤さんのヴィオラをフューチャーしてショパンの「別れの曲」を独唱!

 ここでお約束の「一緒に歌いましょう」コーナー。「紅葉」と「冬景色」を皆で大合唱(^^)/

 最後はマスカーニの「アヴェ・マリア」を全員で演奏!!!

アンコール曲は、長崎市出身で著名な作曲家大島ミチルさんの「Nagasa­ki  Green&Blue」を演奏して頂きました!!

 楽しい秋の宵のコンサートをありがとうございました(^o^)/

 来月はもう12月。恒例のクリスマスコンサートは12月26日水曜日に開催予定です!これまたお楽しみに(^^)/