長崎北病院ロビーコンサート

長崎北病院でおこなわれているロビーコンサート情報
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
 
5月のロビーコンサートを終えて

JUGEMテーマ:音楽

 週末から続いていた梅雨のような空模様も回復し、高気圧に覆われた令和元年5月22日、令和初回となる第303回ロビーコンサートが開催されました。

 『 新時代、令和へ 〜心の音を紡ぐ〜 』とタイトルが付けられた今宵は、ギター界の第一人者山口修さんとその仲間たちに駆けつけて頂きました!!出演は山口修さん、ソプラノ山口純子さん、本日東京から到着した日フィルのチェロ副主席山田智樹さん、OMURA室内合奏団のヴァイオリン中西弾さん、そしてピアノは音楽連盟の森裕子さんというそうそうたる顔ぶれ!!!

 実は、この皆さんは二日後の24日に旧香港上海銀行にて、25日に大浦天主堂下の妙行寺にてコンサートを開かれます。今宵はその前夜祭と申しますか、大変幸せなロビーコンサートになりました(^o^)

 オープニングは山口純子さんで「小さな空」。しっとりと、優しい歌声が会場に染みわたる。

 修さんのほのぼのMCで中西弾さんと山田智樹さんがステージへ。3人揃うとすごい迫力!と期待感にワクワク!!ギター+ヴァイオリン+チェロによる演奏曲は「G線上のアリア」♫ なんてスペシャルな演奏、い〜い(^^)/

 次はチェロ+ピアノによるサンサーンスの「白鳥」。山田智樹さんのチェロの白鳥の調べが優雅に流れていく・・あ〜いい音色・・(- -)

 続いてヴァイオリン+ギター!ヴァイオリンとくれば楽しい「チャルダッシュ」!!ギターがどこまでついて行くか(^^)と思いきや山口修さんもすごい!!必死に(うそ)見事な伴奏!!会場からも割れんばかりの拍手が(^o^)

 2曲目は中西弾さんご本人が作曲した「ラストワルツ」を披露!流れるような美しい旋律が紡ぎ出されていく・・♫

 再びチェロが加わって3人で演奏するはピアソラの「リベルタンゴ」。歯切れのよい軽快なリズムと演奏に痺れる!!

 プログラムは次から次に。森裕子さんの希望でヴァイオリン+ピアノで筆者も大好きな「愛の賛歌」を!!珍しい組み合わせ!中西弾さんが悠々と歌い上げるいや弾きあげる(^o^)

 ここでソプラノ山口純子さんの出番!伴奏はVn+Vc+G。曲は「ユー・レイズ・ミー・アップ」。美しいソプラノが会場に染みわたる!!

 さあ、いよいよ期待のプログラム「アランフェス協奏曲」、いつもは修さんのギターソロで幾度となく聴いてきた名曲!!今宵は山口修さんのギターと山田智樹+中西弾+森裕子で演奏する「アランフェス協奏曲」。ギターを引き立てながらもちゃんと出番があってそれぞれの楽器が絡みあって、重厚な贅沢な「アランフェス協奏曲」を聴くことができました。感動(T_T)

 さあ、次は山口純子さんが加わって全員で演奏。曲は”サウンド・オブ・ミュージック”より「私のお気に入り」「全ての山に登れ」を楽しく歌う!!

 素敵な演奏に浸りながら、待ちに待った会場の皆さんの出番!!豪華な出演陣をバックに「花は咲く」を会場全員で大合唱!!!

 出演陣の皆さん、令和の初回ロビーコンサート、とてもありがとうございました(^o^)

 今宵の受付嬢もお友達のチェロの山田智樹さんとパチリ(^o^)