長崎北病院ロビーコンサート

長崎北病院でおこなわれているロビーコンサート情報
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
 
5月のロビーコンサートのご案内

JUGEMテーマ:音楽

 

5月に入り暑い日が続くようになりました。

今月は5月23日に開催致します。

さわやかなコンサートで涼しさを求めて頂ければと思います。

お誘いあわせの上お出かけ下さい(^^)/

 

4月のロビーコンサートを終えて

JUGEMテーマ:音楽 

 このところ夏のような暑い日が続いていましたが雨の後の今日は、冷え込みましたね(^^;) 今宵は北病院ロビーコンサートの当日、昨日じゃなくてよかったです(^^)

 今宵は『名曲に包まれた春の夜』と題して、新年度のスタートの月にふさわしく演奏者陣にも新社会人となられた方々を混じえておいで頂きました!!お馴染みのサクソフォンの岩田偉さんが呼び集めたメンバーは、ママさんフルートの色摩弥生さん。新社会人は愛知県立芸大声楽専攻を卒業された初々しいソプラノの富永果捺子さん、京都市立芸大音楽学部を卒業後さらに長崎大学医学部保健学科を卒業された異色のピアニスト山下賢裕さんのお二人!!若さというか”若い力”が溢れているユニットです(^^)/

 挨拶代わりのオープニング曲は全員で「朧月夜」を演奏!富永さんのソプラノを中心に素敵な春の挨拶(^^)/

 第1部は《映画音楽の名曲から》。トップバッターは色摩弥生さんのフルートソロ「ライムライトよりテリーのテーマ」を演奏。広いホールに美しいフルートの調べが漂う(^^) ピアノ伴奏は山下賢裕さん。

 次は、リーダー岩田偉さんがサクソフォンソロで著名な「ニューシネマパラダイス・メドレー」を演奏!サックスのニューシネマ・・もいいですね(^^)/

 続いて、山下賢裕さんのピアノソロで「星に願いを」。なんという素敵な演奏に会場の皆さんもウットリ(^^)

 一緒に歌いましょうコーナーでは富永さんのリードで「茶摘」を会場の皆さん気持ちよく歌いました(^^)/

 第2部は《クラシックの名曲より》編。山下賢裕さんのピアノソロはショパンの「英雄ポロネーズ」を演奏!躍動感溢れる素晴らしい演奏!!鍵盤から繰り出す名曲の調べが会場を圧倒していく!!

 色摩さんのフルートソロは「歌の翼による幻想曲」。軽やかで美しいフルートの音色が会場を包む!!楽しくなる爽やかな調べ、いつ聴いてもいいですね(^^)

 続いてソプラノ富永果捺子さんの登場。曲は滝廉太郎の組歌四季より「納涼」をしっとりそしてしっかり歌い上げる!続いてはロミオとジュリエットより「私は夢に生きたい」を熱唱!!美しいソプラノが会場のどこまでも伸びていく。コロラティーノ(?)すごい!!最後のハイトーンで感激(^o^)v

 岩田さんのサクソフォンソロは”新世界”より「家路」を演奏。感情を込めたサックス演奏、サックスの奏でる「家路」の音色に痺れる!!

 フィナーレは「Taime To Say Goobye」を富永果捺子さん、そして岩田偉さん、色摩弥生さん、山下賢裕さん全員で演奏!会場からも「よかった!よかった!」と盛大な拍手が!!

スタートの月4月のロビーコンサートは、お陰様で素晴らしいスタートを切ることが出来ました(^o^) ありがとうございました!!

 

 

4月のロビーコンサートのご案内

JUGEMテーマ:音楽

 春風が頬に心地よくまた若葉がいちだんとさわやかに感じられる季節になりました。

 若葉に象徴されますように、4月はいろんな所で新しいスタートの季節!!ということで今月は出演陣も長崎県音楽連盟所属の若者たちにおいで頂くことになりました(^^)/

 『名曲に包まれた春の夜』と題して開催される春の宵の音楽会。

 出演者は、すでに各地のステージで活躍されておられるサクソフォンの岩田偉(いわたすぐる)さんを中心に、これまた県内で活躍されておられるフルートの色摩弥生(しかまやよい)さん。そしてそれぞれの大学在学中から演奏活動の経験を積み重ね、この春めでたく卒業を迎えられ、未来が輝いているソプラノの富永果捺子(かなこ)さん、ピアノの山下賢裕(かつひろ)さんをお迎えします。

 若い情熱が溢れる春のコンサート(^o^)/ どうぞお誘い合わせの上ご来場下さい!

 

24周年記念ロビーコンサートを終えて

JUGEMテーマ:音楽

 いずこも桜の花が満開で、花見日和の暖かい春の日が続いています🌸 北病院では28日に、24周年記念特別コンサートが開催されました!!

 記念コンサートと言うことで、実に贅沢なプログラムを企画して頂きました!!

 オープニングは、コンサートサロン#ふらっと♭2480(Flat Nishiyama)”を開業されたピアノの林田賢さんと、まっ赤なドレスでヴァイオリンの加納暁子さんが登場、サン・サーンスの名曲「序奏とロンド・カプリチオーソ」を演奏!素晴らしい大曲に時間も忘れて魅入って(聴き入って)しまいました(^^)

クリックで拡大

 ここで、水色のドレスをまとった歌姫ソプラノの福地友子さんが加わる。1曲目は懐かしい「すみれの花咲く頃」を歌う。春にぴったしの曲(^^) 次は「霧と話した」を。最後は「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」を情感たっぷりにを歌い上げて頂きました(^^)/

 いよいよ本日の特別ゲスト、テノールの豊島正伸さんの登場!! ピアノは大石佳奈さん。豊島さんは昭和の流行歌をお客様と一緒に楽しむのが生きがいという異色のテノール歌手(^^) 主に中央で活躍されていますが地元長崎も大好きで、北病院にもこれで2回目の来演。嬉しい限りです。

 今日歌って頂いた曲は昭和21年発表の「東京花売り娘」、昭和22年発表の「黄昏の夢」、昭和22年発表の「胸の振り子」、昭和51年発表の「時の流れに身をまかせ」。ユーモアのある温かいトークを織り交ぜながら、歌詞がよく伝わるようにと明瞭で丁寧な発音で歌い上げていく。テノール歌手が歌う「昭和のはやり歌」は迫力が凄い!!今日も、歌と同年代の患者さま、お客様が大勢で、演奏会を楽しむ空気がことさら大きい(^o^)

 最後に、ロビー合唱団と一緒に「花」「おぼろ月夜」を大合唱して24周年記念コンサートを終了致しました(^^)

 今日の出演者の皆さんと、お手伝い頂いたスタッフも一緒に記念写真!!

これからも、皆様に愛される心のリハビリ『北病院ロビーコンサート』をずっと続けていきたいと思います。

 関係者の皆様、コンサートファンの皆様、これからもよろしくお願い致しますm(_ _)m

24周年記念ロビーコンサートのご案内

JUGEMテーマ:音楽

 春爛漫!!卒業式ラッシュのあとは新入学・新入社のシーズン、桜便りもあちこちから・・🌸

さて、春がくれば、北病院ロビーコンサートも「24周年記念コンサート」の季節(^^)

今月のロビーコンサートをご案内しま〜す。

 出演はいずれも人気演奏者の、ソプラノ福地友子さん、ヴァイオリン加納暁子さん、ピアノ林田賢さん。 そして特別ゲストに東京在住のテノール歌手豊島正伸さんをお迎えします。 ピアノは大石佳奈さん(長崎在住)

 豊島正伸さんは長崎南高〜長崎大学〜東京芸大卒、東京在住。教鞭を執りながらの演奏活動。現在はイタリア歌曲、日本歌曲を主なレパートリーとして全国各地で活躍中。CD 豊島正伸の流行歌「長崎の鐘〜ひまわり」をリリース。現在は演奏活動の傍ら、NHK文化センター講師、日本演奏連盟会員など広く活動されておられます。

♪サンサーンスのヴァイオリン技巧曲

♪すみれの花咲く頃

♪タイムトゥセイグッバイ

♪東京の花売り娘

♪時の流れに身をまかせ  などなど、想い出の歌曲も満載!!

 春の宵の音楽会に、お誘い合わせの上お気軽にご来場下さい!

長崎のぞみ共同作業所の演奏発表会を終えて

JUGEMテーマ:音楽

 3月13日に毎年恒例の、「長崎のぞみ作業所」の子供たちの演奏発表会が開催されました。

 音楽を通じて社会生活に馴染もうとの目標を持って、日頃から一生懸命練習をしています。

 今日はいよいよ発表会!!指導をなさっておられる方は、のぞみの平山市子さん、松尾ピアノ教室の松尾美代子さん。平山さんの進行で始まる。

 オープニングは、生徒の久野隆子さんのピアノ演奏でヨハンシュトラウス2世「春の声」を。最後まで上手に弾ききりました(^^)

 続いては、人気者の吉井大貴くんの歌唱!1曲目は「真珠」をしっとりと。2曲目は日本ではダニエル・ビダルでヒットした「オー・シャンゼリゼ」を軽快に歌って頂きました。

 

 ここで、スタッフの登本直行さんによるギター演奏の時間!1曲目はギターの名曲「禁じられた遊び」を演奏。いいですね(^^)/ つぎの名曲はレオブローウェルの「11月のある日」を美しく演奏して頂きました(^^) 

 いよいよ、次は大塚和将くんのピアノ演奏。今日演奏するのはベートンヴェンの「月光」。演奏時間20分弱の大曲に挑みました。そして見事に弾き終えました!!!

 今日高校を卒業したという大塚くんにとって今宵は卒業記念コンサートになりました。会場からも大きな拍手が(^o^)/

最後に会場の皆さんと一緒に、春の訪れを愛でて滝廉太郎の「花」を大合唱!!

 のぞみ作業所の皆さん、ありがとうございました!

 大塚くん卒業おめでとう(^o^) 🎉

2月のロビーコンサートを終えて

JUGEMテーマ:音楽

春の嵐が吹き荒れた28日、ロビーコンサートが開催されました。コンサートファンの方々は強し!!ときおり稲妻も走る荒天の中大勢のお客様が・・(^^)

今宵は田中絵里さん率いる、松田洋子・大塚裕子さんのデュオスール、フルートの藤原みかさんの出演でお贈りするのは題して『早春賦』。

デュオスールのピアノ連弾で「日本の四季より」ではじまりはじまり(^^)

いよいよ、春らしいあでやかな衣装で田中絵里さんが登場!パリの市場の情景を歌った「市の花屋」を明るく歌う!

夏頃に初孫が生まれるという絵里さんは、今宵は子守歌のオンパレード(^^) 「五木の子守歌」「中国地方の子守歌」を優しく歌い上げる。

続いて藤原みかさんのフルート独奏。「椰子の実」そして「この道」変奏曲!!フルート演奏をたっぷり楽しみました(^^)

再び絵里さんのうたと、フルートで「童心〜天の子守歌」が演奏される。

デュオスールの演奏で「春メドレー」。素敵な編曲の春の調べが続く・・・春が来ました(^o^)/

藤原みかさんのフルートと松田洋子さんのピアノで「カルメン」間奏曲が演奏される!

そして絵里さんが「カルメン」からハバネラをそれはそれは情熱的に!!会場中の男性を虜にしていく(^o^)

最後に、ロビー合唱団の参加で「早春賦」を大合唱!!!

アンコールに応えて田中絵里さんが中島みゆきの「糸」を熱唱!会場も大喜び(^^)

楽しかった『早春賦』コンサート。これでホントに春がやってきま〜す(^o^) 

思わぬ荒天に冒頭「私は晴れ女なのですが・・」と言っておられた絵里さんの威力発揮で、コンサートが終わった頃には雨も止んでいました〜(^o^)/

2月のロビーコンサートのご案内

JUGEMテーマ:音楽

かなり暖かくなってきました! もう、春はすぐそこまでやってきていますね(^o^)/

 

そこで今月のロビーコンサートは題して『早春賦』をお贈りいたします!

久々にメゾソプラノの田中絵里さんにおいで頂きます!!

子守歌を沢山歌って下さるそうです。皆さん癒されましょう(^^)/

ピアノ演奏、フルート演奏も沢山!ピアノはデュオスールの松田洋子さん、大塚裕子さん!そしてフルートの藤原みかさんに演奏して頂きます!!

皆さんと一緒に「早春賦」を歌って、春を迎えましょう(^o^)/

 

ニューイヤーコンサートを終えて

音楽

朝の気温が2℃、昼間はさらに下がって1℃!!という極寒の一日になった24日。北病院のニューイヤーコンサートが予定通り開催されました。

院外からのお客様には生憎の、あまりの寒い日となり会場は患者様たちだけかもと思っていたら、皆さん楽しみにしておられたのでしょう!院外からもぞくぞくと・・(^^)

今宵ニューイヤーコンサートには今や噂の人気ユニット『Puriccot:プリコット』『La*riluno:ラリヌーノ』の皆さんが揃って初登場!!

NHKのどじまんのテーマソングに乗って皆さんが軽やかに登場(^^)/ 第1部のプリコットVSラリヌーノの「日・欧UTA合戦」が始まりました。UTA合戦と言うだけあって紅白歌合戦の様相(^^)/「会場の拍手の大きさで勝敗を決めます・・!」らしい!

➡クリックで拡大

まずは「花」VS「アニーローリー」。イージーリスニング風のすてきな演奏に心が癒やされる・・(^^)

拍手の大きさの判断は、もっぱら種口さんが面白おかしく進行!(笑)

ところで、プリコットのファゴットの奏者池田さんがインフルエンザ陽性で急遽休演(T_T)今宵のプリコットは種口さんと内田さん2名で頑張っておられるのです(^^)/ その分拍手も多い!?池田さんはスクリーンで参加(^^;)

次は「てるてる坊主」VS「グリーンスリーブス」。そして「里の秋」VS「ロンドンデリーの歌」と、皆さん聴きなじんだ曲がつづく・・。

いよいよ最後の対決!「おおさむこさむ」VS「ラデツキー行進曲(ヨハンシュトラウス1世)」が演奏される!

華やかで楽しいラデツキー行進曲。種口さんも応援団として参加、みんなで手拍子参加で楽しみました。(^^)/

皆さん外の寒さも忘れたように心も身体もほっかほか!!

第2部では、長崎大学教育学部二年生のメンバーによる「リコーダーアンサンブル」の登場!!

ソプラノ、アルト、テナー、バスリコーダーによる大合奏!!曲は磯部俶作曲の「はるかな友に」。リコーダーの合奏もハーモニーが豊かですてきですね(^^)/

最後は、一緒に歌いましょうコーナーで「見上げてごらん夜の星を」を会場全員で大合唱!!

アンコールの声にも応えて頂き、とても楽しいニューイヤーコンサートでした(^o^)

出演者の皆さん、ありがとうございました。

記録的な寒い夜のニューイヤーコンサート、想い出に残りますよね(^^)/

えっ?今宵の勝利チームは? はい、それは会場のロビー合唱団の皆さんでした(^o^)

 

2018ニューイヤーコンサートのご案内

JUGEMテーマ:音楽

 

新年、明けましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

 

さて、新春ロビーコンサートをご案内致します。

北病院ロビーコンサートも今年3月にはいよいよ24周年を迎えます。

今月のコンサートは、新春にふさわしく、巷で人気上昇中のユニット「プリコット」と「ラリルーノ」がついに北病院ロビーコンサートに来演!!

皆様ご存じのとおり、木管アンサンブルPOEの熟練メンバーがそれぞれ地元のすてきな演奏者とユニットを組み、もっぱら地元で活躍の場を広げている人気ユニットです。

それに加え、長大教育学部の学生さんたち5名で組んだユニット「リコーダーアンサンブル」が出演してくれます。

プログラムでは西欧と日本の聴きなじんだ心のふるさと的曲を、「プリコット」と「ラリルーノ」の2ユニットが演奏合戦の形ちで演奏します。

心を癒やしてくれる素敵なニューイヤーコンサートをお楽しみ下さい。

 

2017クリスマスコンサートを終えて

JUGEMテーマ:音楽

12月21日、今年最後の第286回ロビーコンサートは待望のクリスマスコンサートを開催致しました!!

今年のクリスマスコンサートも昨年に引き続き、尼崎裕子先生のプロデュースによる尼崎クリスマスワールドをたっぷり楽しんで頂きました(^o^)

 オープニングは尼崎裕子さんのソプラノソロ!ピアノは森美春さん、ヴァイオリン松崎千草さん。

 X'masにふさわしく「アレルヤ」を熱唱!!一瞬にして聖なる夜に!

続いて、2015年おはなしらんど長崎公演にて上演されたプラスドリームオリジナル作品の
「虹色のすべりだい」を歌い上げる。心に優しく沁みるすてきなお話(^o^) すてきな笑顔と歌声に癒やされます(^^)/

 次はいよいよムジカチェレステの皆さんが登場!最初の曲は「アヴェ・マリア」。素晴らしいハーモニーはもうゴスペルコンサート(^^)/

ミュージカルから「私のお気に入り」、そしてこれも大ヒット映画から「天使にラブソングを」。つづいてX'masソングの定番「オー・ホーリーナイト」を!!会場も一緒に楽しい楽しい(^o^)

出番を待つ「翔」の皆さん(^^)

一緒に歌いましょうコーナー!尼崎さんの指導よろしく「きよしこの夜」と「ジングルベル」を大合唱!!今宵は170名のロビー合唱団が大合唱(^o^)/

「翔」の皆さんで「ホワイト・クリスマス」・・・会場は再び聖夜の世界に・・・。いいですねぇ、「翔」が歌うホワイトクリスマス(^^)

つづいてディズニー映画から「美女と野獣」

つづいて、懐かしい「いつの日か」メドレーでみんなで心の故郷に戻る〜(^^)

フィナーレはオールスター出演で「世界に一つだけの花」! 手に掲げた花で会場を包んで頂きました(^^)/それはそれはとってもすてきな一大クリスマスコンサートでした(^o^)/

最後に会場の皆さん全員にささやかなX'masプレゼントが渡されました!!

チェレで一緒に出演した可愛いサンタさんをパチリ(^o^)/

尼崎ファミリー!楽しいクリスマス会をありがとうございました(^o^)/

それでは皆様、良いお年をお迎え下さい。

新春コンサートは1月24日(第4水曜日)です!!!

2017クリスマスコンサートのご案内

寒くなりましたね!この分ではホワイト・クリスマスになるかもとさえ思われます。長崎北病院でもいよいよクリスマスコンサートの時期になりました!!早いものですね(^^)/

さて『2017長崎北病院クリスマスコンサート』12月21日(木)に開催致します。

出演は、尼崎裕子さんと女声合唱団「ムジカ・チェレステ」、合唱団「翔」の皆さん!!そしてヴァイオリンの松崎千草さん、ピアノの森美春さんと豪華な大勢のキャストによる楽しい楽しいクリスマスコンサートが企画されています(^^)/ どんな内容になるか今からワクワクどきどき(^o^) 

12月21日夜、長崎北病院で60分間の夢の時間をお楽しみ下さい(^o^)

 

11月のロビーコンサートを終えて

JUGEMテーマ:音楽

 

22日(水)小降りの冷たい雨も、夕刻にやっと止んでくれた。今宵は月例ロビーコンサートの日。

 今日のロビコンは題して『日フィル弦楽四重奏団 来演!』。来崎した日フィルのメンバーに加えて、我が長崎の国際的ギタリスト山口修さんと山口純子さんが出演!

 進行はお馴染みの河野英雄さん!さっそく会場の皆さんが待ちわびている日フィル弦楽四重奏の皆さんが登場!!オープニングはクライスラーの「愛の喜び」!!素敵な演奏に会場からは割れんばかりの拍手(^^)/

 ここでメンバーの紹介が。第1ヴァイオリンの田村昭博さん、第2ヴァイオリンの遠藤直子さん、チェロの横山桂さん、そしてヴィオラの松澤稚奈さんと書いて「わかな」さん(^^)/ 続いての演奏はバッヘルベルの「カノン」・・あぁ、何て美しい演奏!!!

 ここで、日フィルとはギター協奏曲などで何度も共演しておられるという山口修さんが、四重奏団に加わってヴィヴァルディの「ギター協奏曲より」を演奏!3楽章にわたる長い演奏!!!

 次は山口修さんのギターソロで名曲「アルハンブラの思い出」!いいですね、修さんが演奏するこの曲(^^)/

 山口純子さんが登場し歌とギター演奏で「ユー・レイズ・ミー・アップ」。日本ではフィギュアスケートの荒川静香さんで有名になった曲の一つでもありますね。いい夫婦の日にもふさわしい「・・あなたがいるから・・」!!純子さんのソプラノが会場いっぱいに染みいる(^o^)

 さあ、ロビー合唱団の登場(^^)/一緒に歌いましょうコーナーの時間!日フィルと修さんのギターをバックに純子さんのリードで「もみじ」と「ふるさと」を大合唱!!!皆さん貴重な思い出作りができましたね(^^)/

 再び日フィル弦楽四重奏。なんと陽気な「ソーラン節」変奏曲(^^) そして名曲ピアソラの「リベルタンゴ」!!楽しくて身体が揺れる(^^)

 最後の演奏はチャイコフスキーのくるみ割り人形から「花のワルツ」!!春が来たような軽快な素敵な演奏(^o^)

日フィルの田村昭博さんが挨拶、来春の長崎公演に行きましょう!!アンコール演奏も(^o^)

出演者の皆さん、ありがとうございました(^o^)

 

11月のロビーコンサートのご案内

JUGEMテーマ:音楽

 

いよいよ今年も残り少なくなってきました。

11月のロビーコンサートをご案内致します。

今月も先月に引き続き、「病院移転10周年記念コンサート第2弾!」として企画して頂きました。

スペシャルゲストとして来演して頂くのは日本フィルハーモニー弦楽四重奏団の皆さんです。

日フィル第1ヴァイオリン奏者田村昭彦さん、第2ヴァイオリン奏者遠藤直子さん、ヴィオラ奏者の松沢稚奈さん、そして日フィルチェロ奏者の横山桂さんという顔ぶれです!地元長崎のギタリスト山口修さんとの共演もあります!

クライスラーの「愛の喜び」、バッヘルベルの「カノン」、チャイコフスキーくるみ割り人形より「花のワルツ」などなど一流の演奏をお楽しみ下さい。

ニュー長崎歌謡バンドの慰問コンサートを終えて

JUGEMテーマ:音楽

11月15日、北病院では『ニュー長崎歌謡バンド』の皆さんによる慰問コンサートが開催されました!

歌謡コンサートとあって、会場には院内外から大勢の歌謡曲ファンの方々においで頂き大入り満員!!

生バンド演奏をバックに、歌うのが大好きな素人の9人の歌い手さんが登場!!

テーマソングの「きよしのずんどこ節」に乗って定刻5分前にスタート!!

桑原俊二さんの進行で、トップバッター山下国枝さんは「真っ赤な太陽」をリズムに乗って熱唱!!

⇐クリックで拡大

2番手は桑原俊二さん、「男ごころ」をムードたっぷりに歌い上げる(^^)

3番手の五貫澪子さんは往年の名曲「ここに幸あり」を熱唱!!会場にも口ずさむ方々が(^^)

4番手は鶴田和子さん、「カトレア」を小さな身体とは思えぬ声量で歌い上げる(^^)/

5番手は真っ赤なドレスを身にまとった下春久美さんの登場!「長崎ブルース」を若々しく熱唱!!

6番手はなんとバンドメンバーのギタリスト杉村嘉平さんの弾き語り!曲はさだまさしの「コスモス」。いい〜(^^)/

次はギタリスト鈴木康敏さんによる3曲のギターソロ演奏!まず名曲「影を慕いて」をしっとりと演奏!!会場のお客さんもウットリ!!続いて「東京の人」。そして「湯の町エレジー」をムードたっぷりに演奏!!会場からは割れんばかりの拍手と声援が(^^)/

続いて8番手は田中勉さんがご当地ソングのヒット曲「長崎は今日も雨だった」を熱唱!!

9番手は江崎利男さん、合唱曲としても人気の新沼謙治の「故郷は今もかわらず」を歌い上げる!!いい歌ですね!!

10番手はこれまたバンドメンバーのキーボード奏者平子孝子さんが歌い手として登場!!美空ひばりの大曲「川の流れのように」を会場いっぱいに歌い上げる!風格がありましたね(^^)/

 

ここでバックバンドを担っているニュー長崎歌謡バンドの演奏タイム。映画の世界から「夜霧のしのび逢い」。そしてソフィアローレン主演の「ひまわり」を演奏して頂きました!いつ聴いても素敵な映画音楽ですね!!!

最後は「リンゴの唄」を会場の皆さんと大合唱!皆さんも歌いたかったのでしょう、ほんとに大合唱でした(^o^)/

楽しい楽しい歌謡ショーをありがとうございました!!